伊坂幸太郎を最近知った初心者におすすめの本は?ランキングで紹介!

アニメ・マンガ・小説・映画

あなたは伊坂幸太郎の小説を全て読みましたか?

僕は現在までほぼ全て読破していて伊坂幸太郎の新刊が出ると必ず購入しています。

間違いなく好きな小説家トップ3の一人が伊坂幸太郎さんです。

そこでこの記事では僕が選ぶ2000年~2010年の10年間の伊坂幸太郎作品の中からおすすめの本7選を紹介します。

期間を区切った理由は、2000年~2020年までで20年間もあるので、やはり作品の雰囲気なども少し変わってきているので、一緒くたにしてしまうとダメかなと思ったからです。

  • 最近伊坂幸太郎の作品を読み始めたから他のおすすめが知りたい!
  • 初心者が読むべき初期の伊坂幸太郎作品はどれ?
  • 結局どれが面白いの?

上記に当てはまる方はぜひ最後までご覧ください!

一緒に伊坂幸太郎ワールドを堪能しましょう。

↓比較的最近の作品でおすすめなのは下記の記事を参考に。

伊坂幸太郎の小説でおすすめは?最近の作品の中からベスト5選出

【おすすめ1】「砂漠」は伊坂幸太郎随一の青春小説!

2005年の作品、「砂漠」。

こちらは伊坂幸太郎作品の中でもダントツで青春感を味わうことができる作品です。

ちょっと伊坂幸太郎作品にしては珍しい感じですけど、伏線回収やら読後感の良さは僕が保証します。

初期に砂漠を読んだからこそ伊坂幸太郎にハマったと言っても過言ではありません(笑)

【おすすめ2】伊坂幸太郎の真骨頂!「ラッシュライフ」

伊坂幸太郎の真骨頂と言えば皆さんご存知の、緻密な伏線が物語の終盤になるにしたがってパズルのピースが埋まっていくように収束していくところです。

それが十二分に発揮されているのが本作。

僕が初めて読んだ伊坂幸太郎作品でもあります。

最後まで読むと、「おおっ!すげえ!!」と思わず唸ってしまいました。

【おすすめ3・4】「グラスホッパー」、「マリアビートル」はスリリングすぎてページが止まらない!

伊坂幸太郎作品で一番時間を忘れて読み耽ったのはこの作品です。

グラスホッパーの続編がマリアビートルになっているので、先にグラスホッパーから読むのがおすすめです。

一言で言うなら殺し屋のバトルロイヤル的な話なのですが、スピード感のある展開に魅力的な登場人物がたまりません。

特にマリアビートルの新幹線の中での殺し屋同士の攻防は手に汗握りました。

伊坂幸太郎作品を読むならマリアビートルは絶対読んでください!

【おすすめ5・6】「魔王」、「モダンタイムス」

魔王の続編がモダンタイムスになるので、魔王から読むことをおすすめします。

特にモダンタイムスがめちゃくちゃ面白かったです。

上下巻あるので、長いですけど最後まで読む価値はあると断言できます。

マリアビートルと並び、モダンタイムスも時間を忘れて読めるほど引き込まれる力がありました。

ストーリーとしては、近未来、巨大な国家・システムに翻弄される個人とそれに抗う主人公を描いています。

この作品を一言で表すなら、「勇気」

伊坂幸太郎の強く伝えたいメッセージのようなものを感じる作品です。

【おすすめ7】手に汗握る2日間の逃亡劇!「ゴールデンスランバー」

ゴールデンスランバーもモダンタイムスと似たような雰囲気の作品です。

濡れ衣をきせられ、国家によって追い詰められていく恐怖が描かれています。

怒涛の展開が押し寄せてくるので、読んでいて退屈しませんでした。

伊坂幸太郎作品の魅力とは?

僕が思う伊坂幸太郎の魅力は次のようなものです。

  • 絶妙な伏線回収
  • 魅力的な登場人物
  • 思わずニヤッとするウィットに富んだ会話
  • 質の高いエンタメ性

上記の4つの魅力が組み合わさって、「最後まで読んで良かったなあ」と思う割合が非常に高いので、そこが気に入っています。

あと非常に読みやすいので、普段あまり本を読まない人にも勧めやすいです。

(良い意味で)ラノベっぽさもあり、気軽に小説の魅力にハマれる作家なのかなと思っています。

伊坂幸太郎の最高傑作は・・・

非常に迷うので最高傑作は決められないですね(笑)

まあでもあえて選ぶのならやっぱり「砂漠」が個人的には一番スキですね。

パズルのように組み上がっていく伊坂幸太郎の小説に青春群像劇という舞台が絶妙にマッチしていて他作品ではなかなか出ない味が出ています。

伊坂幸太郎の映画・マンガ・小説を読むならU-NEXTもおすすめ

伊坂幸太郎作品ならU-NEXT

伊坂幸太郎の作品は多数映画化されているので、小説だけでなく映画もおすすめです。

映画を見るなら動画配信サービスのU-NEXTはご存知でしょうか?

定額で映画やアニメ、ドラマなどが見放題のサービスです。(課金が必要な作品もあり)

今なら31日間無料トライアル実施中!

↓タップすると公式サイトへ!↓

U-NEXT公式サイトを見てみる

まとめ

いかがでしょうか?

2000~2010年の伊坂幸太郎の小説でおすすめ7選を発表しました。

復習しておくと、

  • 砂漠
  • ラッシュライフ
  • グラスホッパー
  • マリアビートル
  • 魔王
  • モダンタイムス
  • ゴールデンスランバー

これらの作品は僕が自信を持っておすすめします。

伊坂幸太郎さんの作品に最近興味を持った人は上記の中から好きなものを選んで読んでみましょう!

では、また!

▼あわせて読みたい記事はこちら▼

2019年読んで良かったおすすめ小説4選【本を読もう】

【厳選】2019年本当に面白かったオススメのマンガ6選

▼電子書籍で本を読む▼

電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

小説もマンガも雑誌もOK!国内最大級の電子書籍ストアです。

個人的にはサイトの作品検索が分かりやすいのでおすすめ。

アニメ・マンガ・小説・映画
スポンサーリンク
ツイッターorはてブでシェアするならこちらから!
ヒロをフォローする!励みになるのでお願いします!
ぼっち系ニートの資格道

コメント