ニートっていつも何してるの?暇つぶしの過ごし方

こんにちは、ヒロです。

「ニートって暇そうだけどいつも何してるんだろう」

こんな疑問にお答えしてニートの暇つぶしをご紹介します。

僕は20代の頃数年ニートしていた(資格勉強やアルバイトはしてたので正確には違うかもしれませんが)過去があるのでリアルな声を届けたいと思います。

ニートの暇つぶし方法

①図書館

鉄板中の鉄板。ザ・おすすめの場所!

図書館はニートのオアシスですよ(個人の感想)

無料で利用できて本やマンガが一生かけても読めないくらい置いてて、静かでエアコンも効いてて快適で(笑)

ニートは基本お金がない人も多いと思うので、こうやってタダで何時間でも時間を潰せるのは控えめに言って神です(笑)

僕も多い時は週8で通っていました。

②Youtube

正直、Youtubeさえあればマジで無限に暇つぶしできます・・・

膨大な量の動画が日々アップロードされていて、どんどんおすすめに新しい動画が表示されるので、ぼーっと見てて気が付いたら1日が終わってるなんてことも。。

僕は勉強系のちょっと意識高い系の動画とかアーティストの公式チャンネルとかをよく見ていました。

あと、最新アニメも見たかったので最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT> にも加入しており、Youtubeと合わせるとマジで無限に時間が潰せました(笑)

③資格勉強

ニートになると時間が有り余るので、何か自分の為になることをやりたくなります。

筋トレ頑張ってるニートの方も多いですよね。

僕の場合は資格勉強に打ち込んでいました。

「◯ヶ月後に△△の資格を取るぞ!」なんて目標を立てたりして図書館にこもって勉強してたりしました。

安価で長い期間暇つぶしができるので割とおすすめです。(達成感もあるし)

もし資格が取れたら就職転職にも役立つことが多いので、自分の為にもなります。

ニートしてても勉強してるとなんか謎の安心感があるんですよね。。

もし資格に興味がある人はとりあえずユーキャンの人気講座の中から気になるものを資料請求してみましょう。(とりあえず簿記とかおすすめです)

④散歩

何も考えず近所をぼーっと散歩するのも好きでした。

快晴の日とかに近くを散歩して何気ない風景や花などを見たりすると意外と癒やされます。

足腰も鍛えられるし、軽い運動になってリフレッシュもできるので、本当に良いことしかないです。

近所の人に見られるのはちょっと嫌だったので夜に散歩をすることも多かったのですが、夜は夜でオツなもんです。

⑤筋トレ

なんでニートになると筋トレしたくなるんですかね?(笑)

僕も1~2年ですけど近所の格安ジムに通って筋トレに勤しんでいました。

ニートなら平日の午前中とか人の少ない時間帯を選べるので、あまり人に会うことなく筋トレを満喫できます。

筋トレも資格勉強と同じで自分がレベルアップしてる感覚が味わえるので結構好きでした。

⑥ツタヤとかゲオでマンガを借りる

仕事をしていたらなかなかまとまった時間が取れなくて、せっかくツタヤとかでマンガをレンタルしても結局読めずに返却するなんてことがよくありました。

でもニートになるとさすがに時間がたくさんあるので、好きなマンガを好きなだけ読むことができ、ツタヤやゲオに行く頻度が上がります。

50巻~とかある長編モノもせっかくの機会だからと一気に借りてみたりして。

たくさん一度に借りると1冊あたりの金額は安くなるので、節約したいニートにはおすすめです。

実店舗に行きたくない方はネットでレンタルできる1冊95円のDMMコミックレンタル! というサービスもありですね。

ニートは暇なようで意外と忙しい?

「ニートしてると暇でしょ?」

なんてよく言われます。

そう思う方は多いみたいです。

これに関してですが、正直あまり暇だと思ったことがありません。(適正があるのかな?)

上で挙げたようなことをしていると本当にあっという間に時間が過ぎていき、むしろニートしているのに時間が足りないみたいな感覚になることすらあります。

結局やることがあると暇は感じないみたいで、仮に何もやることがなくて1日中寝てるような生活をしていたら暇すぎて発狂するのではないかなと思います。

何が言いたいのかというと、意外と僕のような暇を感じないニートもいると言うことです。

逆に本当にニートで暇すぎて発狂しそうと言ってすぐに再就職していく人もいるので、そこらへんは個人差があるということですね。

暇を感じる人はなんでも良いからやってみると良いんです。

楽器でも散歩でも料理でも釣りでも。

人生には休息も必要

「人生100年」と言われるくらい長い人生の中で、一度も転職・退職することなく定年まで勤めることが出来る人はこれからの時代は激レアでしょう。

誰しもが一度で納得のできる天職を見つけることは難しいはずです。

そんな人生の中で多少は人生の休息(ニート期間)があっててもいいし、心身ともにリフレッシュするということは新しく再スタートするために必要なことだと思います。

いざニートになると「何したら良いのだろう・・・」と困る人もいるかもしれませんが、この記事で挙げたようなことを参考にしてもらえたら良いかと思います。

せっかく縁あってニートになったのなら、有り余る時間を有効に使って、ニートにしか出来ないことをやっていきましょう!

ニート
スポンサーリンク
ツイッターorはてブでシェアするならこちらから!
ヒロをフォローする!励みになるのでお願いします!
ぼっち系ニートの資格道

コメント