ニートになると高確率で太る!?痩せるために意識すること

ニートをやっていて、結構悩むことの一つに体重の増加があります。

人によっては減っていったり増減なしの人もいるかもしれませんが、僕の場合はどんどん太って行きました(笑)

他の人に聞いてみても「ニートしてたらいつの間にか太った」という声はちょくちょく聞きます。

そんなわけでこの記事ではニートをしていたら太るという経験談と、対策として痩せるために意識することを紹介していきます。

体重が気になるニートの方はぜひともご覧ください!

ニートをしてるとどんどん太る理由

先ほども書きましたが僕はニートをしていて体重がどんどん増加していきました。

酷い時だと15~20キロくらいは増えたように思います。

なんでこんなに太るのか理由を考えてみると、

  • 働いて身体を動かさないので、カロリーの消費が少ない
  • 時間があり暇なのでついついお菓子などをつまんでしまう
  • 将来への不安や就職活動が上手くいかないことのストレス

このあたりが思い浮かびました。

そりゃ身体を動かさずひたすら食っちゃ寝してたら誰でも太りますよね(笑)

ニートは太りやすい生活習慣になりがちなので、自分で意識して気をつけないとダメ!

ニートは太っても気にしない!?

ニートをしているとあまり人に会う機会が無くなっていくので、服装などにも無頓着になります。

それと同じようにどうせ見られないからと自分の体型にもあまり関心がなくなり、太ってもそんなに気にしない人も結構居そうです。(僕がそうでした)

ニート期間中はまあそれでも良いかもしれませんが、次転職した時などに困ることがないよう注意した方が良いかもしれません。

例えばニート期間中に太って、その後どこかの企業から内定をもらったとします。

企業から「制服のサイズを教えて下さい」と連絡が来た時に初めて、「ああ、めちゃくちゃ太ってる。。。」と気が付くのです。

今まで通りのサイズを教えるとパツパツになるし、後で痩せることが出来たとしてもブカブカになってしまいます。

このように服のサイズがいちいち変わるのが面倒なのでなるべく体型と体重は一定に保ちたいものですね。

太ったニートが痩せるために意識すること

ニートが太ってしまった時に意識することは以下の4つをおすすめします。

僕が実際に気を付けていた事ですのでぜひご参考に。

①間食をやめる

太る理由の中でも大きいのは過剰なカロリー摂取です。

特にお菓子系は油断して食べまくっているとあっという間に太ってきます。

なのでとりあえず意識的に間食をやめるようにすることが大切。

②ウオーキングやジョギングなど軽い運動をする

間食を抑えて摂取カロリーを少なくすると同時に、軽い運動で消費カロリーを増やすことも痩せるために大事なポイントです。

激しい運動はきついし逆に身体に悪いので、無理せず15分~60分くらいで気軽にできるウオーキングなどがおすすめです。

③定期的に体重を計る

長いこと体重を計っていないと、久しぶりに計った時に急に増加していてびっくりすることもありますよね。

小さな変化も見逃さないために出来れば毎日体重を計ってみることがおすすめです。

少し太った段階で早期に発見して対応していけばそんなに大変なことはありませんが、かなり太ってからいざ痩せようと思ってもきついんですよね。

④身体を動かす仕事を始める

身体を動かす簡単な仕事を始めるとお金も稼げてダイエットになるので一石二鳥です。

例えば、

  • 配達のアルバイト
  • 建設関係のアルバイト
  • 倉庫のピッキング

あたりはよく身体を動かすので良いかもしれません。

ニートになっても体重はキープしておこう

ニートというのは太りやすい環境かもしれませんが、のちの社会復帰のことを考えると、あまい太りすぎるのは得策ではありません。

そもそも急激に太るのは健康的にも悪影響だし、服の買い直しが発生するし、体力的にしんどくなるしで良いことが全然アリませんよね。

できれば規則正しい生活をして体重を一定にキープして、健康的に過ごしたいものです。

ではまた!

ニート
スポンサーリンク
ツイッターorはてブでシェアするならこちらから!
ヒロをフォローする!励みになるのでお願いします!
ぼっち系ニートの資格道

コメント