スタディング公務員講座ってどんな評判?口コミやメリットデメリット

公務員

スタディングという会社の公務員試験講座について、

  • スタディングの公務員講座ってぶっちゃけどんな評判なんだろう?
  • スタディングならではのメリットって何かな?
  • どんな人が使うべきなんだろう?

このような疑問を持つ方はいませんか?

この記事では数ある公務員試験講座の中からスタディングの評判やスタディングのメリットデメリットなどをまとめています。

公務員試験という難しい試練を乗り越えるためには通信講座を活用するのも一つの手なのでぜひ参考にしてください!

スタディングの良い評判

スタディングでよくある良い評判・口コミをまとめました。

スタディングに申し込みをする人は以下のようなポイントにメリットを感じているそうです。

他社と比較してかなり安い

価格面のコスパの良さについては多くの口コミがありました。

というのも、他社の公務員講座だとだいたいの相場が20~40万円くらいはかかるところ、スタディングはなんと5万円台という驚異の安さを誇ります。

「なるべくお金はかけたくない・・・でも完全独学だと不安・・・」という方に選ばれているようです。

例えば、

「地方上級・市役所教養合格コース(2021年合格目標)」は54780円です。(分割払いにも対応)

動画学習がメイン(スマホで学習が完結)

スタディングに申し込みをして勉強を開始すると基本的にはスマホやタブレット、PCなどのデジタル機器を使って勉強していくことになります。

つまり、動画での講義がメインになります。

動画メインのメリットとして、

  • 再生速度を変えて時短ができる
  • 分かりにくい箇所を繰り返し聞くことができる
  • 自分で本を読むだけでは理解できないとこも分かりやすい

などがあり、いずれも紙での独学では得られない利点です。

一つの講義時間が短いので空き時間にサクッと勉強できる

一つの講義動画が30~90分とかだと億劫になって、なかなか勉強に取りかかれないと思います。

さすがスタディングはその辺も分かっていて、一つの動画講義を5~10分ほどのコンパクトにまとめていて空き時間にサクッと勉強できるような配慮がされています。

僕も普段ユーチューブを見る時、長すぎる動画だと後回しにしてしまいますが、5分程度の動画だとサクッと再生してしまうんですよね。

その心理をついた良い作戦です。

数的処理の力が付いた!

アニメーションを使って図を動かして説明してくれるので、数的処理が視覚的に理解しやすかったという意見もありました。

本を読むだけに比べてスッと頭に入るようです。

通信講座なので自宅で安心して勉強できる

このご時世、教室で長時間他の人と一緒に勉強するというのはなるべく避けたいですよね。

スタディングは通信講座なのでスマホひとつあれば自宅や図書館で勉強することができます。

周りに気を使わず自分のペースで進められるので効率的に学習できると評判です。

スタディングの悪い評判

教養試験のみの対策

公務員試験には教養試験と専門試験がありますが、スタディングの講座では教養試験だけしか対応していません。

なので専門試験のある試験を受ける場合は別途対策をする必要があります。

「スタディングだけやっていれば大丈夫だと思ってた・・・」などの後悔がないように注意です。

紙の教材はなし

スタディングではデジタル教材のみの扱いなので、紙のテキストというものがありません。

なのでスマホやタブレットの操作に慣れていて、紙のテキストは無くても大丈夫という人じゃないと厳しいです。

逆に言えば「紙の参考書なんて読んでたら秒で眠くなるよ」って人にはスタディングはおすすめです。

ちなみにデジタルテキストはフルカラー仕立てで読みやすいと評判のようです。

論文の添削なし

公務員試験で欠かせない論文試験においてもスタディングは添削などのサポートはなしです。

なのでこちらも別途自分で対策しないといけません。

模擬面接もない

模擬面接という形で実際に面接の練習が出来ないのもスタディングの特徴です。

なのでハローワークの面接練習を活用したり民間の会社を腕試しに受けたりして練習を重ねておく必要があります。

模擬面接はありませんが、ES添削や面接のコツを学べる動画講義などはありますので、対策自体は立てられます。

質問は回数に制限がある

スタディングは質問が無制限にできるわけではありません。

こんな人はスタディングを使うべき

動画の方が内容が頭に入る方

「自慢じゃないけど紙のテキストを読むと一瞬で眠くなるぜ!」って人はもう開き直って動画100%で勉強してみるのも良いかもしれません。

オンラインで完結する勉強法に抵抗がない方

電子書籍とかでもそうですが、「紙をめくっている感じが好き・・・」って人は一定数います。

そういう人はスタディングは辞めといた方が良いです。

でも完全にスマホで完結して勉強することに抵抗がないのなら値段も安いし選んでみても良いんじゃないでしょうか。

とにかく安くコスパの良いところが良い方

何度も言いますがあらゆる公務員予備校・通信講座の中でもスタディングは抜群に安いです。

高いところは平気で40万円以上するこの世界で、5万円台というのは破格だと言えます。

価格を抑えてコスパ良く行きたい人はスタディングが選択肢に入るでしょう。

公安系の公務員を狙っている方

スタディングは専門試験の勉強が入っていないのが弱点です。

なら専門試験の出ない、専門試験の割合が非常に少ない公務員試験を受ければ良いのです。

例えば公安系とかですね。

割り切って他の教材で補足できる方

スタディングだけを使って合格しようとすると少し心もとないというのが実際の評判で多かった意見です。

しかしスタディングだけで完結させるのではなく、スタディングを教材の一部として、足りない部分は他の市販教材で補完していくという戦略もおすすめ。

  • 専門試験は市販の「スー過去」で補う
  • 面接対策はハローワークの無料練習を活用

などがありますね。

他の教材を上手く組み合わせて自分が受ける公務員試験に向けて対策していきましょう!

例えば電車やスキマ時間ではスタディングの動画講義でサクッと勉強して、まとまった時間が取れたらスー過去でガッツリ勉強していくというようなメリハリの効いた勉強法はいかがでしょうか?

まとめ【資料請求は無料】

スタディングではお試しとして無料セミナー無料講座をやっています。

↓こんなにたくさんの無料特典が!

  • 冊子版テキスト試し読み
  • 合格診断テスト
  • 公務員試験合格必勝メソッドプレゼント!
  • 公務員試験合格戦略セミナー
  • 公務員試験受験スタートアップ完全ガイドプレゼント!

もちろん資料請求だけでも可能なので、少しでも気になるならこの機会に申し込みをしてみましょう。

お試しで初回講義が聞けるので、なんとなく雰囲気を掴んで自分に合ってそうなら検討しても良いんじゃないでしょうか?

↓お支払い方法について

  • クレジットカード払い
  • コンビニ支払い
  • 銀行振込
  • ペイジー払い

に対応しています。

以上、スタディング公務員講義の評判まとめでした。

ここまで読んでいただきありがとうございます!

あなたが公務員試験に合格しますように・・・

以下から公式サイトへ!

公務員
スポンサーリンク
ツイッターorはてブでシェアするならこちらから!
ヒロをフォローする!励みになるのでお願いします!
ぼっち系ニートの資格道

コメント