EYEの公務員講座の特徴、口コミは?メリットデメリットをまとめた

公務員

「公務員予備校のEYEが合格率が高いって聞いたんだけど、ちょっと気になる・・・」

「実際どうなんだろう・・・?」

こんな疑問を持つ方はいませんか?

TACやLEC、大原に比べたら少し知名度は無いかもしれませんが、EYEには高い合格率と受講するメリットがあります。

今回はそんなEYEの特色をまとめてみました。

\早速EYEの公式サイトを見たい方はこっち!/

公務員予備校EYEってどんなとこ?

EYEは東京に3つの校舎を構える「少人数でアットホームな雰囲気」が売りの公務員予備校です。

大手予備校に比べて知名度は低いですが、公式サイトでは合格実績を公表していて、それを見ると非常に良い結果を出していることが分かります。(後述します)

学習方法については、

  • 通学
  • Web学習

があり、どちらか好きな方を選べます。

皆さん気になる価格については次の項目から説明。

EYEの校舎は3つ

  • 東京本校
  • 池袋
  • 渋谷

があります。

3つの校舎のうちどこでも使えるのが魅力です。

EYEで受験できる公務員試験

  • 地方上級
  • 国家一般職
  • 特別区
  • 国税
  • 警察官

一般的な公務員試験には概ね対応しています。

EYE公務員講座の価格は?

価格についてはコースや年度によって異なってくるので必ず公式サイトで最新の情報をゲットしてください!

参考までに・・・↓

教養+専門対策の通学コース278000円
教養対策の通学コース179000円

本当に多くのコースがあるので、一度確認をおすすめします。

  • 個別授業が付いた人気のプレミアムコース
  • 大学3年生向けのコース
  • 大学2年生向けのコース

通学が良いのか?通信でいくのか?

1年間勉強するのか?2年間勉強するのか?

こういった視点から考えてみて自分に合ったコースを見つけてみてください!

【価格についてまとめると・・・】

他社の公務員講座の価格と比較すると、標準~ちょい安くらいの値段というのがEYEの特徴です。

高いところだと40万円以上かかりますからね・・・

EYE公務員講座の高評価な口コミ

EYEの口コミで多かったのは「少人数」だからこその圧倒的なサポートでした。

以下、詳しい内容をまとめます。

生徒や講師と距離が近くてアットホーム

EYEでは生徒同士や講師との距離が近く少人数ゆえにアットホームな雰囲気で勉強できるようです。

講師の方が面倒見が良いと評判で、対面やメール、ラインなどで質問や相談もできるそうです。

既卒の人も多くて仲間ができやすい

口コミによると既卒の人や他校から入り直した人も多く、アットホームな雰囲気も相まって仲間ができやすい環境のようです。

受験生同士の情報交換や面接練習なども盛んで、みんなで一緒に合格を目指して努力していく雰囲気なのですね。

DVDブースが何度でも使える

EYEの公務員講座では講義を欠席したとしてもDVDブースで講義を視聴して補完することができます。

学校の用事やアルバイトなどどうしても出席できない時は後からDVDで勉強して遅れを取り戻すことができるので安心と言えます。

かなり高めな合格率

  • 一次試験合格→86.9%(260人が受験して226人が合格)
  • 最終合格→64.2%(260人が受験して最終的に167人が合格)

↑は2020年度の実人数での値で、公式サイトで発表されています。

一般的な公務員試験の合格率と比べてもかなり良い数字ですよね。

これを見て分かるように非常に高い合格率を誇っていて、EYEのサポートの充実度を如実に表わしていると言えるでしょう。

面接対策もバッチリ充実

EYEの口コミで多かったのは面接対策が充実していたということです。

少人数なので生徒一人ひとりに目が行き届いて、その人に合ったサポートが出来るとのことでした。

もちろん模擬面接や模擬集団討論なども実施されていて、本番のような環境で練習することが可能です。

過去に合格した先輩と連絡を取ってくれる

自分の志望先にEYEの公務員講座を過去に受けて合格した先輩が居たら、連絡をして繋げてくれたという口コミもありました。

また、EYEでは面接対策としてOBOGの方からアドバイスを貰える機会もあり、公務員試験を実際に受験したリアルな声を聞くことができます。

EYE公務員講座の微妙な口コミ

校舎は東京だけ

EYEの校舎は以下のように東京だけにしかないので、地方の方は通学するのは厳しいです。

  • 東京本校
  • 池袋本校(アットホームで面倒見を重視した校舎)
  • 渋谷本校(カフェのようなおしゃれな校舎)

ちなみに各校舎の様子は公式サイトの校舎紹介で写真付きで載っているので、確認しておくことをおすすめします。

立地は抜群なので通学に困るということは無さそうですね。

DVDの画質や設備が微妙

DVDの設備や画質についての不満の声を確認しました。

見学した際にどんな画質なのか一応確認させてもらったほうが良いかもしれません。

自習室が狭い

自習室が少し狭いという声もありました。

普段どれくらい混雑するのかは事前に聞いておいた方が良いかもしれません。

まとめ

いかがでしょうか?

EYEの公務員講座についてのまとめでした。

簡単に総括すると、

  • アットホームな雰囲気が魅力
  • 少人数で一人ひとりのサポートが手厚い
  • 価格は標準的
  • 合格者の実数を公開していて合格率も非常に高い
  • 校舎は東京3校のみ

以上のような感じになります。

時期によっては割引キャンペーンなども実施しており、2~3万円安くなる可能性もあるので、とりあえず公式サイトはチェックしておきましょう!

無料の体験入学や役立つセミナーなども随時開催されているようです。

知名度はこれからだけど少数精鋭で講師もアツいアットホームな予備校、EYEの紹介でした。

もっと知りたい!という方は無料の資料請求をしてみることを強くおすすめします!

↓の公式サイトからどうぞ^^

公務員
スポンサーリンク
ツイッターorはてブでシェアするならこちらから!
ヒロをフォローする!励みになるのでお願いします!
ぼっち系ニートの資格道

コメント