2ヶ月で取れる令和の時代でもニーズありのおすすめ資格5選

資格論

「何か資格を取りたいけど、半年や1年も勉強するのは多分無理・・・」

「2ヶ月くらいなら頑張れそうだけど何か良い資格はないのかな?」

こんな疑問を持つ方はいませんか?

一つの会社にずっと勤めるのが難しくなった現代、転職することも昔に比べて当たり前になってきました。

万一リストラや倒産などで職を失った時でもなるべく再就職できるように資格という武器を持っておくことは、誰にでも出来るおすすめの防衛策です。

とはいえ働きながらの資格取得は大変だと思うので、この記事では2ヶ月ほどで取得できるニーズのあるおすすめ資格を紹介していきます。

「なるべく簡単に取れて企業からもニーズのある資格を取りたいんじゃ~」って方は必見!

※ちなみに今人気のホットな資格はユーキャンの人気講座ランキングから確認もできます。

気になる資格があればぜひ資料請求してみましょう!

2ヶ月で取れる資格おすすめ①:日商簿記検定2~3級

まず紹介したいのは「日商簿記検定」の資格です。

この資格は簡単に言うと企業のお金の流れが数字で把握できるようになる資格です。

役に立つ職種としては経理・一般事務・会計事務などがあります。

「複式簿記」という形式で、簿記を学ぶことで企業の財務諸表が読めるようになったりしますよ。

さらに言うと、簿記という資格はハローワークの求人の中でも特に需要が高く、求人数は毎回ベスト3には入っています。

僕もよくハローワークの求人を見ていましたが、「簿記3級必須!」とか「簿記3級所持者歓迎!」なんて文言の求人をよく見たことがあります。

難易度もちょうど良い感じで、「3級」でしたら1ヶ月ほどしっかり勉強すれば十分合格圏内に入るかと思います。(ガチれば2週間も可能です!)

2級はここ数年難化したと言われており、2ヶ月で確実に合格するというのは難しいかもしれません。

なのでおすすめなのは、

2級・3級をみっちり勉強して同時受験→最低限3級は受かるのが目標→2級は受かったらラッキー!

のようなスタンスで受験することです。

今も昔も事務系の仕事は求職者から大変人気があります。

出来るだけライバルに勝ってその席をゲットするためには簿記という武器を身に付けておくことがおすすめ。

↓ユーキャンで簿記講座の説明を見てみる方はこちらから

2ヶ月で取れる資格おすすめ②:ITパスポート+MOS

ここ最近急速にテレワーク在宅ワークを推奨する企業が増えています。

そのような働き方は当然パソコンなどのデジタル機器を使う事が必須であり、それらに関連する知識の取得は働いていく上で欠かせないものです。

企業に出社するのなら周りの同僚に気軽に聞いたりやってもらったりできますが、リモートワークとなるとそうはいかず、最近デジタルアレルギーを感じている人も多いと聞きます。

そんな方にぜひおすすめなのがIT関連の資格。

中でも特に最初に取得してほしいのが「ITパスポート」「MOS」の2つです。

これらはどんな資格かというと、

  • ITパスポートはIT関連の幅広い基礎知識を学べる
  • MOSはエクセルやワードの基本操作を一から学べる

このような感じです。

「2つもの資格を2ヶ月で取るってきつくない?」

と思うかもしれませんが、大丈夫。

それぞれ1ヶ月程度の勉強で取得可能です!

「ITパスポート」でITに関わる基礎点な知識をまんべんなく学習して、「MOS」で仕事に必須なワードとエクセルの基本操作を学びましょう!

例えば転職するにしても、このリモートワーク全盛期の時代に全くパソコンを触ったことがないという人は「一からパソコン操作を教えるのか・・・」と敬遠されるかもしれません。

でもなかなかパソコンスキルを客観的に証明するって難しいですよね。

そんな時に良い指標になるのがここで紹介した資格なのです。

「あっこの人はITパスポートとMOSを持っているから最低限パソコンは使えそうだな」と思ってもらえます。

ちなみにこれらの資格は年に何回も受けられるので、スケジュールを合わせやすいという意味でもおすすめです。

ユーキャンのITパスポート講座の口コミは?使うべき人の特徴

2ヶ月で取れる資格おすすめ③:FP2~3級

令和の時代になっても給料は上がらず、社会保険料はどんどん高くなり、モノの値上げも進んでいます。

気が付いたら去年より生活が少し苦しくなっていたという方も多いでしょう。

そんな時代でこれからますます必要とされるのは「お金の教育」だというのは色んなところで言われていますよね。

マネーリテラシーを向上させてお金と上手く付き合っていかないと、知らなかったでは済まない損をしてしまうかもしれません。

そんなマネーリテラシーの向上に一役買うのが「FP(ファイナンシャルプランナー)」の資格。

超有名なので知ってる人がほとんどだと思いますが、この資格は本当に、本当に良いですよ。

生きていく上で役に立つ知識のオンパレード、就職や転職に使わないとしても絶対に勉強しておくべき内容だと断言できます!

内容的にもそこまで難しいものではなく、

  • FP3級は約1ヶ月
  • FP2級は約2ヶ月

ほどの学習で取得は可能です。

独学でも合格は出来ますが、短期間で確実に勉強したいのならユーキャンのファイナンシャルプランナー(FP)講座などの通信講座もアリですね。

関連記事:FP2級の勉強時間は2ヶ月でOK?独学で一発合格した僕の勉強法!

2ヶ月で取れる資格おすすめ④:危険物乙4

2ヶ月以内で取れてさらに需要もある資格として外せないのが危険物乙4です。

この資格を取ればガソリンスタンドで一人勤務が可能になります。

特に良いのがセルフガソリンスタンドの夜勤で、仕事内容的には非常に楽なものです。

危険物というと難しそうだったりとっつきにくい印象があるかもしれませんが、実際は結構簡単で、高校の化学みたいな問題が出てきます。

勉強すれば1~2ヶ月もあれば合格できるので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

暗記さえすれば受かるので、文系理系などの学歴も関係ありませんよ。

例えばリストラなどにあったとしても繋ぎでセルフガソリンスタンドの夜勤をしながら、日中じっくり再就職先を探すなんてこともできますね。

関連記事:危険物乙4のおすすめ勉強法と受かるコツを徹底解説!

関連記事:乙4を取れば食いっぱぐれないって本当?何ができる資格なの?

2ヶ月で取れる資格おすすめ⑤:秘書検定

秘書検定という資格を聞いてどういうイメージを持つでしょうか?

「別に秘書をやるわけじゃないし・・・」

こう思った方、少し待ってください!

実は秘書検定という資格は秘書業務に限らずビジネス全般に役立つ基本的なスキルが身に付く資格なのです。

具体的には、

  • ビジネスマナー
  • コミュニケーション
  • 敬語の正しい使い方
  • 電話応対
  • 事務処理
  • ファイリング

などなどビジネスにおいて必須な事柄を体系的に学べるわけです。

このあたりのスキルはどんな業界、どんな会社だろうと持っておいて損はないはず。

資格が直接役に立たなくても、ビジネスマナーを身に付けて、正しい敬語を使えて電話の対応が良かったらそれだけでビジネスにおいて何倍も信用されやすいです。

そんな信用を積み重ねていくと、転職の際にお声がかかったり、何かあった時に助けてくれる人も居るかも知れません。

↓生涯学習のユーキャンで秘書検定を見てみるなら!

まとめ

いかがでしょうか?

2ヶ月で取れるおすすめの資格を紹介しました。

気になる資格はありましたか?

たった2ヶ月で取れる資格でも世間のニーズとマッチして上手く使えば強力な武器となります。

ぜひ資格を取ってそれを活用して明るい未来を手に入れてくださいね!

このブログでは資格取得を頑張る人を応援しています。

記事を気に入ってくれたらブックマークやシェア、フォローなどお願いします!

↓ユーキャンの中から気になる資格を探してみる

↓おすすめの記事

履歴書にも書けて簡単に取れるおすすめ資格ランキング5選

難関資格マニアが教える国家資格の勉強法のコツ5選

思わず頷く!?資格マニアあるある6選!【分かる人は仲間】

こんな人は資格取得を諦めるべきという3つの例【対応策も提示】

資格論
スポンサーリンク
ツイッターorはてブでシェアするならこちらから!
ヒロをフォローする!励みになるのでお願いします!
ぼっち系ニートの資格道

コメント